« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月26日 (水)

黄金の世界 昭和記念公園

11月14日 快晴の朝、「昭和記念公園に行ってみようか」ということになりました。

家からだと2時間くらいかかるので、何年ぶりかの訪問です。

ちょうど黄葉の季節とあって平日にもかかわらず、かなりの人出でした。

1
黄葉が見事なカナルの銀杏並木正面は写真を撮る人でいっぱいsign03

でも、どうにかうまく撮れました。周りに全然人がいないみたいですねscissors

黄金の絨毯の上を進みます。1_2

2_2

ワンコ連れも多くシェルちゃんにも出会いました。2
公園内は紅葉もきれいで、皇帝ダリアなどのお花もきれいでした。

3

みーなーはカートにのってがメインでしたが、芝生のところでは少し走って
楽しんでました。
4
日本庭園はワンコNGなのでみーなーには入口のところでリサパパと待ってもらい
ちょっとだけ見て回りました。

赤蕎麦の花が見たかったので結局砂川口の近くまで行き、かなりの距離を
歩いた1日でした。

5
紅葉のきれいな写真もいっぱい撮ったのですが、容量がいっぱいなので
ご覧いただけないのが残念です。

快晴で、風もなくちょうどいい気温の穏やかな1日を目いっぱい楽しめましたnote

シェルティ遭遇率の高い公園だということなので、もっと近かったら度々
これるのにな~maple

| | コメント (6)

2014年11月23日 (日)

軽井沢リサ紅葉の旅 最終編

スウィートグラスの派手な紅葉に大満足した後はそろそろお昼近くになったので
北軽井沢プリンスランドへ向かいました。

ここには2005年の軽井沢旅行の時来たことがあって、紅葉がきれいで
ワンコが入れるカフェがあることがわかっていました。

1
カフェ アリスのランチはピザかパスタだったので、前の日に美味しいピッツアを食べていたのでパスタをいただきました。

サラダとしてでてきたのが、妻恋名産のキャベツでシャキシャキして甘みもあってとても
美味しかったです。

食後は冬にも行った六里ヶ原のドッグランへ行ってみました。

3
陽が陰ってきたので、そんなに長居せず、どこに行こうかという話になり、
千ヶ滝地区にある「セゾン現代美術館」のお庭がきれいだという情報があったので
行ってみることにしました。

駐車場に車を止めてみると、前に雰囲気のいい池と芝生のある小さな公園が
ありました。

早速、みーなーを連れていってみました。

池には鴨さんがいて人なれしているのか我々を見て寄ってきました。

この公園はこじんまりしていますが、紅葉もきれいでとても感じよく、
きれいに整備され、イサム野口などの彫刻のある美術館のお庭より
良かったです。

4
千ヶ滝地区まで来ているし、駐車場からなら10分足らずで滝まで行けるという
リサパパ情報もあり、ちょっと千ヶ滝まで行ってみるかという話に
なったのですが・・・confident

6
千ヶ滝に行くのはあきらめたのでお茶でもしようかということになり、行ったのは
前回も訪れた「軽井沢の芽衣」です。

7
今回はサンルーム席でぬくぬくですhappy01

Photo
ケーキもコーヒーもとっても美味しくて、旅の最後も楽しく終えることができました。

またまた軽井沢が好きになった旅になりました。

 

                 軽井沢リサ紅葉旅行 完

| | コメント (4)

2014年11月19日 (水)

軽井沢リサ紅葉旅行その7 スウィートグラス編

翌朝、チェックアウト後にまず行ったのは、「スウィートグラス」です。

お宿から近くて紅葉がきれいとの情報があったので行ってみたのですが、
本当にきれいでした。

  感激happy02

場内は広くて、キャンプサイト、コテージ、広場、ドッグランなどがあり、
ゆっくり滞在して楽しめるようでキャンセル待ちもでる人気のようです。

38_2

ゆっくりお散歩しながら見て周りました。

39




きれいな写真がいっぱい撮れましたのでデジブックにしました。

是非フル画面にしてご覧になって下さいねnote

↑をクリックしてもデジブックに飛ばない場合は↓をクリックして下さいね♪
http://www.digibook.net/d/fb55af3f919882413d641c50956b31d1/?viewerMode=fullWindow

| | コメント (2)

2014年11月16日 (日)

軽井沢リサ紅葉旅行その6 お宿編

さてお宿の「フォレストクリーク」の紹介ですnote

まずなによりいいのは、お庭がきれいな芝生で広いことsign03

今まで泊まった中で随一です。

そのお庭はデッキから出られます。(庭の小さな小川と池は現在水がありませんが)

19
この季節は周りの雑木林の紅葉が見事です。

22

18 

みーなーはもちろんご機嫌scissors

20

室内ものびのび。和室との段差がなければ満点だったのです。

21_2



リピートしたいお宿になりました。

連泊したかったです。(チェックアウトは10時ですが、スタッフさんから

「次回は11時までOKです」っていうメールが届きました♪)

チェックアウトしてまずむかったのはくるまで5分ほどにある

スウィートグラスです。

その話はまた次回にnote

| | コメント (2)

2014年11月12日 (水)

軽井沢リサ紅葉旅行その5 ディナー編

お風呂の後はいよいよ今日のお宿 

貸別荘 フォレストクリークにチェックインです。

王領地の森の別荘地内にあり、紅葉の木立に囲まれています。

Img_2516_3
ドッグランになる芝生のお庭がとっても広くて、みーなーもご機嫌です。

ワンズを運動させた後はご飯をあげて、我々は車で10分足らずの「ルオムの森」にある

「厨糸平」 にディナーを食べに行きました。

このルオムの森には昨年の秋旅行の時に来て、すっかり気に入り,ぜひここで食事を
したいと思い今回予約を入れました。

さてお待ちかねのディナーですが大満足のものになりましたhappy01

15

14

前菜のギンヒカリとは群馬の最高級ニジマスで、先日TVで取り上げているのを
見たばかりでした。
それが前菜とは思えない大きさのマリネででてきました。
バジルのソースとマッチしていてとても美味しかったです。

その次の前菜の牡蠣のエスカルゴ風はもう感動の美味しさでした。
フランスパンでココットの中の最後の一滴まですくって食べちゃいましたnote


どれもボリュームがあるので美味しいパン(特にブルーベリーを練りこんだパンが
美味しかったです)を食べるのも控えめになりました。

16_2
お肉の方も美味しかったのですが、お魚が秀逸でした。
皮はもちろんぱりっとしているのですが、中の身が口に入れると溶けていくようで
ジューシーで柔らかいのです。

初めての食感でしたsign03 と~っても美味しかったです。

デザートの洋ナシのムースは薄いチョコがふたになっています。

無花果はもともと大好きなのでscissors

ガトーショコラのキャラメルもワサビの味がする花(ナスターチウム)と食べると
濃厚すぎずにいただけます。

前菜からデザートまで創意工夫に満ちた美味しいディナーでした。

今までの旅行のディナーの中でも、今回のコスパの良さは抜群でした。

貸切状態のディナーで採算がとれるのか心配になるほどでした。

HPをみても食へのこだわりが感じられとても好感のもてるお店です。

ランチもやっていますので北軽井沢に行く機会があったらお薦めのお店です。

大満足のディナーを終えて別荘へ戻ってからは、サラちゃんのママ、ミミママさんが
送って下さったスパークリング吟醸酒で、リサちゃん、サラちゃんに献杯、その後は
もちろん美味しくいただきました。

17


すっかり気持ちよくなってバタンキューのリサファミリーでした。

続きはまた次回にnote



| | コメント (2)

2014年11月 9日 (日)

軽井沢リサ紅葉旅行その4 星野エリア 石の教会

追分を出て10分足らずで星野エリアに到着です。

ハルニレテラスの混雑を横目にみながら、ホテル プレストンコートの駐車場に
車を入れます。

こちらの紅葉は少し盛りを過ぎていました。
それでも充分にきれいです。

73
この後は同じエリアにある高原教会の方へ向かいます。

こちらの紅葉は真っ盛りmaple

なーちゃんはカートでお寝むなのでみーちゃんにモデルになってもらいます。11
写していると一緒にカメラを構える人が何人も。

しばらくみーちゃんに頑張ってもらいました。

この日は石の教会でも高原教会でも結婚式が行われていましたので、
入れないエリアもありましたが、いい写真が撮れました。

121

この後は北軽井沢の秘湯に行きました。

わかりにくい細道を行くとのことで暗くなる前にと大急ぎです。

隠れの湯」です。

この日の宿泊場所にもっと近いところにホテルの日帰り温泉もあるのですが、
こちらは源泉かけ流しで風情もありそうなので行ってみました。

細道をくねくねと行った先に見えたものは改装中の建物sign02 happy02

えぇ~やってないのかしら?とその奥をみると、小さな建物が。
そこが「隠れの湯」でした。

一応男湯と女湯は分かれていて、男湯の内湯はかなりの熱さ(48度)だったそうで
ほとんど露天のほうにいたそうです。

女湯の内風呂も熱かったのですが、そこまでは熱くなく馴れればどうにか
入っていられる温度でした。

お湯はとっても良くてすべすべの肌にscissors

とっても温まりました。

もっとゆっくり楽しみたかったのですが、お宿の貸別荘にも
暗くなる前に着きたかったので、小一時間できりあげました。

この日のお宿はこんな所です。13

その紹介はまた次回にnote

| | コメント (2)

2014年11月 7日 (金)

軽井沢リサ紅葉旅行 その3 ランチ&追分宿

タリアセンでまったり過ごした後は、そろそろランチのお時間です。

ランチは追分にある「ピッツェリア クイエラ」に予約を入れていました。

軽井沢ではピッツアでは「エンボカ」が有名で実際にとても美味しいのですが、
サービスとコスパがいまいちなので、今回は評判の良かったこちらにしてみました。

2

この季節ではテラスはきついと思っていたので、みーなーには車で
お留守番してもらう予定だったのですが、お店についたら、なーが
降りたい降りたいと大騒ぎcoldsweats01

シニアになってからワガママ度が上がったみーなーです。

気温も以外と暖かかったのでテラスでのランチとなりました。

待望のランチですが、ここにして正解でしたsign01

窯焼き野菜は甘くて、バルサミコのソースがあっていました。

ピッツァは一つづつ出てくるのでみんなでシェアしていただきました。

最初のマルガリータを食べてびっくりsign03

こんなジューシーなピッツァは初めてです。
ピッツァにジューシーという表現は変かもしれませんが、本当にそんな感じなのです。

次の魚介のロッソはいっぱいに敷き詰められた魚介の味がしっかりしていて
リサパパは大喜び。

レッドオニオン、玉ねぎ大好きのリサママお気に入りの一品になりましたscissors

3


満足のランチのあとはすぐ近くの追分宿に移動ですrvcardash

まずは翌日の朝食用のパンをゲットしに「一歩」さんへ

その後は紅葉真っ盛りで駐車スペースが見つかりそうもないので
リサパパ、みーなーには車でお留守番してもらい、りさあねとさぁ~っと
見て回ります。

4
油屋というのは昔、追分宿で脇本陣であった油やを中心に
追分の町おこしや手作りをする地元の作家さんたちを支援する
油やプロジェクト」をやっている所です。

今回はホンモノ市の時期ではなかったのですが、その時にも来てみたいものです。

6
趣のある追分宿でもう少しゆっくりしたかったのですが、
時間もおしていたので、中軽井沢、星野エリア、石の教会に向かいます。

続きはまた次回にnote

| | コメント (2)

2014年11月 3日 (月)

軽井沢リサ紅葉の旅 その2 タリアセン編

レイクガーデンの次はタリアセンです♪

紅葉シーズンの日曜日とあって、いつもよりは多くの人が訪れていましたが
園内が広いので混雑しているようにはかんじませんでした。

特に今回行ったバラ園の方は人が少なくのんびりできました。

レイクガーデンと比べるとイングリッシュガーデンといえるほどではないですが
そのかわりに可愛いお友達が迎えてくれます。
1
澄んだ秋晴れの空の下、ハロウィンムードたっぷりの園内と紅葉を目いっぱい楽しむことができたファミリーです♪

Img_2287


デジブックにしましたので、↓をクリックしてご覧になって下さいね

↑クリックしてもデジブックに飛ばない場合は↓のURLを♪

http://www.digibook.net/d/edd4afd7b1d8a20d3d4e84404b7270c5/?viewerMode=fullWindow

| | コメント (6)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »