« リサ9歳お誕生日八ヶ岳旅行⑤ | トップページ | おまけで~す »

2009年1月22日 (木)

リサ9歳お誕生日八ヶ岳旅行⑥

レポート最終編です♪

 

 

リサ9歳の誕生日の朝、最初に行った所は尖石縄文考古館の史跡公園です。

 


 

考古館の裏手にある与助尾根遺跡 には住居が復元してありました。

 


 

眺めのいい公園は土曜日ですが、午前中ということもあって人影がありません。

住居の中をのぞいたり(なーだけは周りを走るばっかりで中へはいることは拒否しましたpaper

駆け回ったりのんびりお散歩です。

 

道路をへだてた尖石遺跡のほうは特に遺跡らしくはみえない草地が広がっています。

 


ここでもお散歩したり走ったり。

 

お昼までまだちょっと時間があったので「市民の森」という所に行ってみることにしました。

ここはネットで何かを検索した時にたまたまひっかかり、↓の施設紹介の図を見て

これは穴場かな?と思って今回行っててみることにしたのです。

 



 

1周4.6キロの遊歩道。広場もなかなか広そう。

展望台もある。

これはなかなかよさそうwinkと思ったのですが・・・

市民の森とかいてある標識の道に入ってすぐに舗装が途切れています。

不安に思いながらも狭い道をずんずんあがっていきしばらくすると駐車場らしい少し広くなっている

所に着きました。

ところがその先もおなじような道が続いていて遊歩道といった感じではありません。

仕方なくそのまま車で又 登っていきます。

 

ちょっと走るとやっと広場らしい所にでました。

草を刈って植樹したあとはあるものの整備されているとはいえない状態ですshock

それでも走る気満々のちびたちを放牧しないわけにはいきません。

 

リサパパは展望台らしきところの木々の合間から写真を撮っていました。

後日調べたところでは2007年11月に「市民の森」としてオープンしたもののその後

整備が進んでいないようでした。

 

ちょっと穴場ねらいが過ぎたかな~(^^ゞ

 

 


 

 


 

この森(山)に寄った為ちょっと遅めのランチをとって、次にむかったさきは「八ケ岳自然文化園」

です。

いつも近くの八ケ岳実践大学校のほうはよくいくのですがこちらは初めてです。

ここは園内にドッグランができてから芝生はワンNGになっていますので

オンリードでお散歩です。

 


 

旅の最後はやっぱり自由に走りたいだろうと思い行ったのはリサファミリーの旅行では

定番となった芝生広場です。

 

でも今日はいつもとちょっと違います。

抜けるような青空にくっきりと雪をかぶった山が

 

 


 

8歳の時のお誕生日旅行と違ってワンコ優先で満足だったかな? heart04リサちゃんheart04

 

 



byリサママ

|

« リサ9歳お誕生日八ヶ岳旅行⑤ | トップページ | おまけで~す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リサ9歳お誕生日八ヶ岳旅行⑤ | トップページ | おまけで~す »