« 悲惨でした 中越沖地震現認レポ | トップページ | ランチはカレー(^^♪ »

2007年7月20日 (金)

この一週間

この一週間結構色々なことがあり、ちょっと疲れたり考えさせられたりしました。

 

ちょうど一週間前の13日、中野でリサ兄の本の出版記念パーティが行われました。

夕方6時半からということでリサパパは仕事が終わらないのでσ(^_^)リサママだけが

出席(ほとんど子守で)してきました。

 

会場にはたくさんの方が駆けつけてくださいました。

 

自分をリサ兄の第2の父親だと言ってくださる大学時代の恩師。

リサ兄が尊敬し生き方を学んでいる著作も色々ある著名な写真家。

リサ兄、姫ママ両方を応援してくれている新聞社のコラムリスト。

NGO関係の人達

生死を共にした友人たち。

 

彼の活動を応援し支えてくれている人達がいっぱいいました。

つい最近姫ママのお姉さんの結婚式に出席するために買った可愛いドレスを着た

あー姫の子守で、他の方とお話することや写真を撮ることはほとんどできなかったけど

心配ばかりかけていたリサ兄が、今はたくさんの方に支えられているのを見て

とってもうれしかったです

(料理を食べられなかったのは残念だけどcoldsweats02

 


 

駆けつけてくださった方の中にHIV訴訟の原告の一人で今回の参院選に立候補している

川田 龍平さんがいました。

リサ兄が彼の著作の写真を担当した縁で選挙戦で忙しい中、時間をさいてくれたのでした。

 

川田さんは薬害エイズ裁判のために、まだ差別のある中で実名を公表した1995年当時から

比べるとずいぶんがっしりした大人になったな~という感じでしたが、体に爆弾を抱えている

ことに違いはありません。

昨年の夏、リサ兄も同行して世界社会フォーラム(WSF)、グローバル・ヤング・グリーンズ

(GYG)に出席するためにアフリカのナイロビにいったときも医師が同行したそうです。

 

そんな彼が過酷ともいえる選挙に出馬たのは環境と平和のための政治『緑の政治』を推し進めたいが為のようです。

 

今回の地震でも地震そのものは天災でも、派生してくるあらゆることに政治がからんできます。

 

本当は政治なんかに気を使わなくても暮らしていける世の中がいいのでしょうが、環境が破壊され大規模な(地球規模の)気候変動があったり、平和でなくなったりしたらのんきにワンコと

遊んでるわけにもいきません。

 

だから(そんな理由で!? とつっこみがでそうですがshock)龍平さんにも、リサ兄たちにも

頑張って欲しいと思っていますheart04

      


パーティの2次会で演奏された琵琶のもとになったといわれているイラクの楽器ウドー


 

 

一週間の最後には敵機来襲で遅れていたワンコ服の制作もやっと完了しました。

 


 

これであとは梅雨明けしてくれるのを待つばかりですsun

|

« 悲惨でした 中越沖地震現認レポ | トップページ | ランチはカレー(^^♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悲惨でした 中越沖地震現認レポ | トップページ | ランチはカレー(^^♪ »